【文系】ネームバリューで選ぶ関東中堅私大一覧

志望校を決める際にやはりネームバリューは気になるもの。

今回はMARCH未満のレベルの大学を対象に、全国知名度、イメージの良さ、今と昔の難易度を基準に、関東の有力中堅私立大学(文系)を優先順位順に紹介します。

ネームバリューの基準

ネームバリューにおいて重要な要素である「知名度」「イメージの良さ」「長期的な難易度」を基準にしています。

[例] 早稲田大学

全国知名度: 10東大に準ずる
イメージ知的さ: 10難易度通り
上品さ: 6多様なバックグラウンド
明るさ: 9スポーツ、賑やか、元気
難易度(相対)2020年: 10私大トップ
1985年: 10私大トップ

・全国知名度・・・リクルート進学総研『進学ブランド力調査2020』の知名度項目を参考。しかし掲載の大学は限られるため、関東出身と地方出身二人の筆者の主観で補完

・イメージ・・・リクルート進学総研『進学ブランド力調査2020』の知的、上品、明るさ項目を参考。しかし掲載の大学は限られるため、関東出身と地方出身二人の筆者の主観で補完

・難易度…2020年の難易度は、河合塾入試難易予想ランキング(2020/6更新)を参考。1985年頃の難易度は、『各種偏差値データ-Index of』を参考。なお、難易度の評価は他大学との相対的な順位によって判断。

 

ネームバリューで選ぶ関東有力中堅私大

優先順位第1位グループ

ブランド、難易度が比較的高い大学が並ぶ

成蹊大、成城大、明治学院大、國学院大、武蔵大、津田塾大、日本女子大、東京女子大

成蹊大学
全国知名度: 5何とも微妙、成城大と混同される
イメージ知的さ: 7難易度通り
上品さ: 7お金持ち大学、お坊ちゃん、実業家の子
明るさ: 5堅実、穏やか
難易度(相対)2020年: 7中堅私大トップ
1985年: 8法政大レベル

中堅私大文系の中では最高難易度。今も昔もレベルの立ち位置はあまり変わらないので、世代問わず普通以上の学力はあると見られます。

地方での知名度は低かったですが、出身の安倍前首相の影響もあり、最低限の知名度は獲得できたでしょう。また、成成明学で唯一理系学部を有しているので、理系の人の目に留まるという点は知名度において有利です。

イメージは上品で派手過ぎず堅実。成城大、明治学院と比べるとやや地味ですが、それが良いという人もいるでしょう。

成城大学
全国知名度: 5成城という有名立地が大学の知名度を押し上げる、成蹊大と混同される
イメージ知的さ: 7難易度通り
上品さ: 8お金持ち大学、お嬢様、芸能人の子、高級住宅街
明るさ: 7華やか、派手
難易度(相対)2020年: 7成成明学下位レベル
1985年: 7法政大とほぼ同レベル

難易度は成蹊大よりもやや下がりますが、成蹊大と成城大はセットで見られやすいので、学力イメージはほぼ変わらないと言っていいでしょう。

成成明学で知名度が一番あるのはこの大学でしょう。まず成城という立地がメディア露出度が高いのでその関連で知られる可能性が高いです。そして、森山直太朗、えなりかずき、及川光博、木村佳乃、高嶋政宏、田村正和、山口もえなど、多数の有名芸能人が成城大出身です。

ハイソで華やかなイメージは中堅私大でトップクラス。実際、オシャレで派手な人が多い。地味目な人にはつらいかも。

明治学院大学
全国知名度: 5ジャニーズ出身校として上昇中、明治大に間違われるのは鉄板
イメージ知的さ: 7難易度通り
上品さ: 7お金持ち大学、高級住宅街
明るさ: 7華やか、女子だらけ
難易度(相対)2020年: 7成蹊大にほぼ並ぶ
1985年: 7伝統の英文学科が突出

成城大と並ぶハイソで華やかな大学。ミッション系+お金持ち+高級住宅街+女子が多い、と要素がすべて揃っています。

成成明学で知名度が最も低いのはこの大学。名前が似ている明治大との格差を再認識させられてしまう場面があることを覚悟しておきましょう。

國学院大学
全国知名度: 6箱根駅伝強豪へ
イメージ知的さ: 6成成明学に並んだのは最近のため
上品さ: 5神道系らしく誠実、やや右翼のイメージあり
明るさ: 5地味だったが、駅伝、野球などのスポーツで目立ってきている
難易度(相対)2020年: 7ついに成成明学に並ぶ
1985年: 6史学科だけ突出、ほかは日東駒専レベル

近年勢いを感じる大学。

難易度においては、長らく日東駒専より少し良い程度でしたが、現在は成成明学に並ぶほどに難化。ただ学力イメージは最近良くなったぐらいでは変わりません。

知名度は成成明國武でトップ。この大学群で唯一スポーツで目立っており、箱根駅伝では歴史は浅いですが上位常連になっており、野球では多くのプロ野球選手を輩出しています。

イメージは地味でしたが、近年のスポーツでの活躍で明るめのイメージを持つ人も増えたのでは。ただ、右翼的なイメージを持つ人もいるのはマイナス点。

武蔵大学
全国知名度: 3地方での知名度が悲しい
イメージ知的さ: 6成成明学に並んだのは最近のため
上品さ: 6真面目に平和に
明るさ: 3地味
難易度(相対)2020年: 7ついに成成明学に並ぶ
1985年: 6成成明学未満のレベル

知名度の低さ、イメージのしにくさはネームバリューにおいてマイナス点ですが、難易度と知的イメージを考慮するとこのグループに入ります。

國学院大と同じく難易度が成成明学と並び、これを維持していけば知的なイメージももう少し付いてくるでしょう。

津田塾大学
全国知名度: 4津田梅子を知っていれば
イメージ知的さ: 8できる女、MARCH蹴りもちらほら
上品さ: 7清楚に誠実に礼儀正しく
明るさ: 4地味、厳格、真面目
難易度(相対)2020年: 7復活を目指す
1985年: 8女の東大

“女の東大”と呼ばれていた昔よりも、ネームバリューは下がったと言わざるを得ないですが、それでも中堅私大の中では抜けています。特に年配層からの支持は絶大です。

イメージが良く、田舎で真面目に勉強に励んで、将来はキャリアウーマンになる知的な女性のイメージ。実際、津田塾大学の学生はほとんどの学生が一般職ではなく専門職、総合職に就くので、イメージ通りなのでしょう。

日本女子大学
全国知名度: 4関東ではまあまあの知名度
イメージ知的さ: 7過去の難易度のイメージが残る、コスパ高
上品さ: 7内部生の存在感
明るさ: 7やや派手なイメージ
難易度(相対)2020年: 6日東駒専上位レベル
1985年: 8名門女子大の栄光

女子私大御三家(津田塾・日女・東女)の中では一番明るくて、親しみやすいイメージ。付属高校からの内部生が約2割もいるので、お嬢様のイメージもあります。

難易度は日東駒専レベルですが、知的なイメージは明らかに日本女子大の方があるのでお得。

東京女子大学
全国知名度: 4関東ではまあまあの知名度
イメージ知的さ: 7過去の難易度のイメージが残る、コスパ高
上品さ: 6付属高がないのでお嬢様感はほどほど、人種は様々
明るさ: 5華やかでも地味でもない
難易度(相対)2020年: 6日東駒専上位レベル
1985年: 9名門女子大の栄光

ミッション系のオシャレさもありつつ、地味目な学生も多かったりと、意外と多様さがあります。おそらく、付属高がないので内部生が存在せず、様々なバックグラウンドの学生が集まるからでしょう。

知的なイメージは日本女子大と同じく、日東駒専よりはあるのでお得です。

 

優先順位第2位グループ

知名度が高い大規模大学、お嬢様大学が並ぶ

日本大、東洋大、専修大、駒澤大、神奈川大、獨協大、聖心女子大、学習院女子大、清泉女子大、昭和女子大、フェリス女学院大

日本大学
全国知名度: 8言わずもがな
イメージ知的さ: 5大学群のせいで過小評価されやすい
上品さ: 5内部生の存在感、有名大ゆえに不祥事は目立ちやすい
明るさ: 7様々なスポーツ、爽やか
難易度(相対)2020年: 6私大定員厳格化
1985年: 5専修大と日東駒専1番手争い

色々問題は起きますが、それでもネームバリューは高い部類です。積み上げてきた実績がちょっとやそっとのことで崩れることはないでしょう。

不祥事は上品さにおいてマイナス点。ただ内部生が約2割もいて、スポーツが盛んなので、比較的裕福で明るいイメージがあります。

私大定員厳格化で難易度は上がったものの、大学群のイメージが足かせになり、世間的な学力イメージは変わっていません。

東洋大学
全国知名度: 7箱根駅伝黄金期は良い岐路となった
イメージ知的さ: 5大学群のせいで過小評価されやすい
上品さ: 5庶民的
明るさ: 6地味だったが、スポーツでの活躍で変化傾向
難易度(相対)2020年: 7難化が著しい
1985年: 5日東駒専では下位だった

箱根駅伝でブランディングに成功した大学といえば、最近では青山学院大が思い浮かびますが、東洋大も同様に成功した大学です。

元々は目立たない地味な大学でしたが、箱根駅伝において2009年~2019年の10年間は黄金期といえる活躍を見せ、知名度とイメージアップに成功しました。現在の東洋大学の人気は、箱根駅伝の活躍が契機と言っていいでしょう。

しかし、最近難易度が上がったぐらいでは世間の学力イメージは変わりません。

駒澤大学
全国知名度: 7箱根駅伝4連覇のインパクト
イメージ知的さ: 5大学群のせいで過小評価されやすい
上品さ: 5平均的学生像
明るさ: 6駅伝、野球、サッカー
難易度(相対)2020年: 6難化
1985年: 5日東駒専下位

こちらも箱根駅伝のイメージがかなり強い大学。箱根駅伝で活躍した期間でいえば東洋大よりも長く、地方でも知名度が高い理由となっています。

専修大学
全国知名度: 6箱根駅伝常連だった
イメージ知的さ: 5大学群のせいで過小評価されやすい
上品さ: 5庶民的
明るさ: 6駅伝、野球、ラグビー、レスリング
難易度(相対)2020年: 6私大定員厳格化
1985年: 6“日東駒専”が普及する前は一番のレベル

他の日東駒専に比べて知名度がやや落ちる要因として、おそらくスポーツで真の強豪になれていないからでしょう。箱根駅伝も出場回数は多いですが、優勝は1回のみです。とはいえ私大の中では知名度は高い方。

神奈川大学
全国知名度: 6箱根駅伝常連、文理揃った大規模大学
イメージ知的さ: 5難易度通り
上品さ: 5庶民的
明るさ: 6駅伝、野球、アメフト、吹奏楽
難易度(相対)2020年: 5上昇傾向
1985年: 6日東駒専上位

“日東駒専成成明神”という公式の大学群も使われなくなりましたが、やはりこの大学は日東駒専と同程度のネームバリューと言えるでしょう。

吹奏楽では全日本コンクール金賞受賞数トップ。

獨協大学
全国知名度: 4語学で有名、地方では低い知名度
イメージ知的さ: 6外国語学部の存在感
上品さ: 5遊ばずに勉強熱心
明るさ: 4イメージは地味
難易度(相対)2020年: 5頼みの外国語学部が凋落
1985年: 6外語学部はMARCHレベル、他は日東駒専下位

外国語学部が有名な埼玉県に位置する大学。偏差値よりもやや上の学力イメージがあるのはこの外国語学部のおかげ。

埼玉県の田舎にあるので地味なイメージがあります。ただ実際は女子が多いので割と明るい。

聖心女子大学
全国知名度: 4関東ではまあまあの知名度
イメージ知的さ: 5難易度通り
上品さ: 8良家、礼儀正しい、美智子様
明るさ: 5落ち着いている
難易度(相対)2020年: 5お嬢様大学の中では踏ん張っている
1985年: 8過去の栄光、法政大レベル

関東を代表するお嬢様大学の一つ。フェリス、白百合が大東亜以下の難易度に落ちていく中で、この大学は一定の難易度で踏ん張っています。

御三家以外の女子大の中では、知名度、イメージ、難易度が総じて良い部類なので、このグループの女子大で一番のオススメ。

学習院女子大学
全国知名度: 3短大から4年制に移行したのは1998年、大学としての存在感は薄い
イメージ知的さ: 6女子短大最高峰だった名残、学習院ブランド
上品さ: 8学習院ブランドはイメージ形成で強い
明るさ: 5地味ではない
難易度(相対)2020年: 5凋落傾向
1985年:ー

1998年に短大から4年制大学に移行しました。青山学院と並ぶ女子短大最高峰だった過去と学習院ブランドの影響のためか、実力以上に良いイメージがあります。

清泉女子大学
全国知名度: 2聖心女子大と聞き間違えられがち
イメージ知的さ: 5難易度通り
上品さ: 8知る人ぞ知るお嬢様大学
明るさ: 5雰囲気は謎
難易度(相対)2020年: 5お嬢様大学の中では踏ん張っている
1985年: 7明治学院大レベル

お嬢様大学の一つに数えられるが、具体的なイメージが湧かない神秘感。ただ中身は普通の女子大学。

地方での知名度が驚くほど低い。

昭和女子大学
全国知名度: 2地方では無名
イメージ知的さ: 5そもそも難易度があまり認知されていない
上品さ: 6準・お嬢様という感じ
明るさ: 4規則が厳しかった過去、地味
難易度(相対)2020年: 6御三家に準ずる難易度
1985年: 5?情報が少ない

女子大のイメージにおけるメリットをあまり発揮できない感じがあるので、ネームバリューはこのグループの女子大では低い方かもしれません。

ただ女子大が落ち目の中で、御三家に準ずる難易度であるのは評価できる点。

フェリス女学院大学
全国知名度: 4女子大としてはメディア露出度が高い
イメージ知的さ: 4近年の難易度が低い、世代間でギャップ
上品さ: 8お嬢様、高校の影響大
明るさ: 8華やか、元気、派手
難易度(相対)2020年: 4大東亜帝国以下
1985年: 7?過去の栄光

特徴的な名前と派手な校風から、お嬢様大学で最もメディア露出度が高いのではないでしょうか。知名度を重視するなら、このグループの女子大ではここと聖心女子大の2択です。

ただ最近ずっとレベルが低いので、若い世代からの学力イメージは低いです。

 

優先順位第3位グループ

実力はあるが知名度の低い大学が多い

武蔵野大、玉川大、文教大、東京経済大、東海大、実践女子大、大妻女子大、共立女子大、白百合女子大

武蔵野大学
全国知名度: 3関東では最低限、地方では無名、武蔵大と混同されがち
イメージ知的さ: 5難易度通り
上品さ: 5元女子大の名残
明るさ: 5女子が多い
難易度(相対)2020年: 5共学化は成功
1985年: 5有力女子大の一つだった

2004年に共学化。イメージは女子大時代の名残りがあります。

難易度については、多くの女子大が凋落する中で武蔵野大は維持しているので、共学化は成功だったと言えるでしょう。

玉川大学
全国知名度: 3関東ではまあまあの知名度、地方では無名
イメージ知的さ: 5難易度通り
上品さ: 6お金持ち大学、学費が高い
明るさ: 5のんびり、穏やか
難易度(相対)2020年: 5軽量入試を考慮するとこの位置
1985年: 4大東文化大と同レベル

関東での知名度は、このグループでは東海大を除くと一番です。お金持ち大学として知られ、理系が2学部あるので理系方面にも知られています。

文教大学
全国知名度: 3教員養成系として名高い
イメージ知的さ: 5教育学部の存在感
上品さ: 5教師の卵として礼儀正しく
明るさ: 5アットホーム、吹奏楽
難易度(相対)2020年: 4私大難化の蚊帳の外
1985年: 63学部の時代、難易度はそこそこあった

教師養成で名を馳せており、関東ではある程度の知名度があります。吹奏楽の強豪としても知られます。

二松學舍大学
全国知名度: 3小規模、付属高校が野球の強豪
イメージ知的さ: 5難易度通り
上品さ: 5皇居を臨む立地
明るさ: 3地味
難易度(相対)2020年: 5私大定員厳格化の影響
1985年: 5日東駒専下位レベル

規模は小さいですが、付属高校が甲子園経験豊富なこともあり都内での知名度は最低限はあります。

東京経済大学
全国知名度: 2関東でも怪しい知名度
イメージ知的さ: 5難易度通り
上品さ: 5不祥事もなく真っ当に
明るさ: 3地味
難易度(相対)2020年: 5難化
1985年: 5日東駒専下位レベル

知名度が低く、学問の幅が狭い専門学校みたいな感じなので、ネームバリューはこのグループでは低い方。

ただ、一定の難易度と伝統があるので、大(東)亜帝国ほどイメージは悪くないという点で評価。

東海大学
全国知名度: 7このグループでは群を抜いている
イメージ知的さ: 4大学群のせいで学力イメージが低く固定化
上品さ: 5内部生の存在感、大東亜帝国の中ではクリーンな方
明るさ: 7スポーツ、爽やか
難易度(相対)2020年: 4大学群が足かせとなっている
1985年: 4“大東亜帝国”が普及する前は一番

大学群から解放してあげたい大学の一つ。

昔は大東亜帝国の中では一番の難易度でしたが、この大学群が普及して以降伸び悩み、今では帝京大や国士舘大にまで並ばれてしまいました。

とはいえ、明るさとイメージのクリーンさでは大東亜帝国の中では一番。

実践女子大学
全国知名度:3関東ではある程度
イメージ知的さ:5大東亜よりは上?という曖昧な認識
上品さ:6良妻賢母、女子大としては庶民的
明るさ:5平均的女子
難易度(相対)2020年:4軽量入試だが振るわない偏差値
1985年:7フェリスや清泉と同レベル

親しみやすく歴史ある女子大学。

ここら辺の女子大学は昔難易度がそこそこだったこともあり、大東亜帝国よりも印象は良いです。

大妻女子大学
全国知名度:3女子大としては規模が大きい
イメージ知的さ:5大東亜よりは上?という曖昧な認識
上品さ:5女子大としては庶民的
明るさ:6派手、わいわい
難易度(相対)2020年:5軽量入試を考慮するとこの位置
1985年:5日東駒専下位レベル

何かと「派手」「ギャル」などと言われる大学。人数が多いので地味目な人もしっかりいます。

共立女子大学
全国知名度:3関東ではある程度
イメージ知的さ:5大東亜よりは上?という曖昧な認識
上品さ:6女子大としては庶民的
明るさ:5平均的女子
難易度(相対)2020年:5今も昔も変わらないレベル
1985年:5日東駒専下位レベル

実践女子大と似たようなイメージ。女子大が落ち目の中でレベルがほぼ変わらないのは実力ある証拠か。

白百合女子大学
全国知名度: 4全国に系列校あり
イメージ知的さ: 4近年のレベルが低すぎる
上品さ: 8お嬢様大学、白百合ブランド
明るさ: 5穏やか
難易度(相対)2020年: 3有力女子大で最も凋落している
1985年: 6?情報が少ない

全国に付属校があり、白百合ブランドはやはり強いです。

ただ、難易度がかなり低いのが気になる点。

 

優先順位第4位グループ

難易度が長期的に低い大学が並ぶ

立正大学、亜細亜大学、大東文化大学

立正大学
全国知名度: 3地味に規模があるが目立たない、地方では無名
イメージ知的さ: 4長らく大東亜帝国レベルだっため
上品さ: 5平均的
明るさ: 4地味め
難易度(相対)2020年: 5ここ数年間で上昇
1985年: 3史学科以外低いレベル

数年前までは大東亜帝国レベルの難易度だったので知的なイメージはあまり期待できません。

ただ、史学科は昔から一定の難易度があり、評価されてきた学科。

亜細亜大学
全国知名度: 6箱根駅伝常連だった、野球で有名
イメージ知的さ: 4難易度通り、大学群のせいで低く固定化
上品さ: 4大学群が足かせとなっている
明るさ: 6一芸入試でイメージががらりと変わった
難易度(相対)2020年: 4私大定員厳格化の影響
1985年: 3低い、帝京大、国士舘大よりはマシ

このグループでは一番知名度があります。

一芸入試を実施していることで有名で、この入試で多くの芸能人が入学、卒業しています。その影響かイメージが柔らかくなりました。大東亜帝国では東海大に次ぐ明るさ。

大東文化大学
全国知名度: 6箱根駅伝常連だった
イメージ知的さ: 4難易度通り、大学群のせいで低く固定化
上品さ: 5大東亜帝国ではクリーンな方
明るさ: 5地味、駅伝、ラグビー
難易度(相対)2020年: 4私大定員厳格化の影響
1985年: 3低い、帝京大、国士舘大よりはマシ

大東亜帝国の中では最も歴史があり、不祥事が少ないという点で比較的良いイメージです。

 

まとめ

他にも中堅私大はありますが、ネームバリュー的には第4位グループがボーダーとなるでしょう。以下まとめ↓

●全国知名度

【8】日本大

【7】東洋大、駒澤大、東海大

【6】國学院大、専修大、神奈川大、大東文化大、亜細亜大

【5】成蹊大、成城大、明治学院大

【4】獨協大、津田塾大、日本女子大、東京女子大、聖心女子大、フェリス女学院大、白百合女子大

【3】武蔵大、武蔵野大、玉川大、二松學舍大、立正大、文教大、学習院女子大、実践女子大、大妻女子大、共立女子大

【2】東京経済大、昭和女子大、清泉女子大

 

●知的なイメージ

【8】津田塾大

【7】成蹊大、成城大、明治学院大、日本女子大、東京女子大

【6】國学院大、武蔵大、獨協大、学習院女子大

【5】日本大、東洋大、駒澤大、専修大、神奈川大、武蔵野大、玉川大、東京経済大、二松學舍大、文教大、昭和女子大、聖心女子大、清泉女子大、実践女子大、大妻女子大、共立女子大

【4】立正大、大東文化大、東海大、亜細亜大、フェリス女学院大、白百合女子大

 

●上品なイメージ(気品、礼儀、クリーン)

【8】成城大、学習院女子大、聖心女子大、清泉女子大、フェリス女学院大、白百合女子大

【7】成蹊大、明治学院大、津田塾大、日本女子大

【6】武蔵大、玉川大、東京女子大、昭和女子大、実践女子大、大妻女子大、共立女子大

【5】國学院大、獨協大、日本大、東洋大、駒澤大、専修大、神奈川大、武蔵野大、東京経済大、二松學舍大、立正大、文教大、大東文化大、東海大

【4】亜細亜大

 

●明るいイメージ(華やか、賑やか、元気)

【8】フェリス女学院大

【7】成城大、明治学院大、日本大、東海大、日本女子大

【6】東洋大、駒澤大、専修大、神奈川大、亜細亜大、大妻女子大

【5】成蹊大、國学院大、武蔵野大、玉川大、大東文化大、文教大、東京女子大、学習院女子大、聖心女子大、清泉女子大、実践女子大、共立女子大、白百合女子大

【4】獨協大、立正大、津田塾大、昭和女子大

【3】武蔵大、東京経済大、二松學舍大

 

●2020年難易度

【7】成蹊大、成城大、明治学院大、國学院大、武蔵大、東洋大、津田塾大

【6】日本大、駒澤大、専修大、日本女子大、東京女子大、昭和女子大

【5】獨協大、神奈川大、武蔵野大、玉川大、東京経済大、二松學舍大、立正大、学習院女子大、聖心女子大、清泉女子大、大妻女子大、共立女子大

【4】文教大、大東文化大、東海大、亜細亜大、実践女子大、フェリス女学院大

【3】白百合女子大

 

●1985年難易度

【9】東京女子大

【8】成蹊大、津田塾大、日本女子大、聖心女子大

【7】成城大、明治学院大、清泉女子大、フェリス女学院大、実践女子大

【6】國学院大、武蔵大、専修大、獨協大、神奈川大、文教大、白百合女子大

【5】日本大、東洋大、駒澤大、武蔵野大、東京経済大、二松學舍大、昭和女子大、大妻女子大、共立女子大

【4】玉川大、東海大

【3】立正大、大東文化大、亜細亜大

※学習院女子大は1998年開学

資料請求はこちらから↓会員登録無しでできます。

【スタディサプリ進路】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

 

コメントを残す