【日東駒専文系】神大、東経、武蔵野、立正などの併願校を徹底比較!

今回は日東駒専(文系)よりやや下のレベルで併願先として人気の、神奈川大学・玉川大学・東京経済大学・文教大学・武蔵野大学・立正大学の

日東駒専併願校
看板学部・就職力・経済界影響力・留学制度・学費・一般入試入学者率・立地

を比較します。

ぜひ参考にしてください。

なお、理系分野は日東駒専といった大学群とあまり関係がないので、本記事では扱っていません。こちらの記事を参考にしてください。↓

【中堅私大理・工・農系】4工大、日大、千葉工業大など計12校を徹底比較!

 

【看板・主力学部】日東駒専併願校を徹底比較

神奈川大学

経済学部 現代ビジネス学科

現代ビジネス学科は、神川大学の前身・横濱専門学校時代からある貿易学科にルーツを持つ伝統ある学科です。

その歴史から、国際ビジネス・貿易系の授業が充実してます。

外国語学部

前述の貿易学科から派生してできた学部です。

神奈川大学は国際教育に力を入れている大学で、後ほど紹介しますが留学制度が充実しています。

国際日本学部 歴史民俗学科

神奈川大学は民俗学の研究で有名で、日本の民俗学を発展させた渋沢敬三が創設した日本常民文化研究所があります。

今まで学部レベルでの教育は行われてきませんでしたが、ついに2020年4月に本格的に民俗学を学べる学科が誕生しました。

 

玉川大学

教育学部

「教員養成の玉川」と呼ばれ、多数の教員・保育士を輩出しています。

特に小学校教員の就職実績が良いです。

 

東京経済大学

経済学部

東京経済大学の前身である大倉商業学校は、大倉財閥の創設者・大倉喜八郎が商業者の育成のために創設しました。

そのため、実学である経済学部は設立当初からあり、伝統があります。簿記や会計士の資格取得サポートも充実しています。

 

文教大学

教育学部

私立では数少ない教員養成系の教育学部であり、小学校・中学校教員就職者数では私立大学No.1を誇ります。

学校教育課程では、卒業者のうち8割以上が教員になっています。(18卒)

 

武蔵野大学

文学部 日本文学文化学科

能・狂言研究に伝統があり、能楽資料センターには映像・写真・録音資料が数多く所蔵されています。

日本文学文化学科には能楽・狂言を専門とする教員が2人も在籍されています。

 

立正大学

心理学部

「心理学部」としては、首都圏で初めて設置されました。

臨床心理学科は臨床心理系の学科としては、私大最大級の規模を誇っており、多種多様な授業、ゼミが行われています。

対人・社会心理学科は全国的にも数少ない社会心理学に特化した学科。

文学部 史学科

史学科は大学設立時からある学科で、史学科としては私大最古です。

施設が充実しており、「古書資料館」という江戸時代の和古書を中心に特殊資料を所蔵している専門図書館や歴史・芸術・自然誌などに関する資料が数多く所蔵されている「立正大学博物館」があります。

地球環境科学部 地理学科

地理学科は大学設立当初からある伝統ある学科です。

地理学科としてはかなり大規模で、人文地理学から自然地理学まで幅広い分野を学ぶことができます。

また、長い歴史の中で集積してきた、専門書や貴重資料が数多く保有されています。

 

【就職力】日東駒専併願校を徹底比較

就職力が表れやすい有名企業実就職率を比較します。↓

有名企業400社実就職率推移

大学有名企業400社実就職率推移(2019←2016年度) 単位:%
日本大 9.2 ←9.1 ←8.9 ←11.1
東洋大 8.7 ←9.1 ←9.8 ←9.9
駒澤大 7.0 ←7.8 ←9.0 ←9.9
専修大 7.0 ←7.2 ←9.1 ←8.4
神奈川大 6.3 ←7.3 ←7.8 ←7.5
武蔵野大 6.0 ←6.0 ←圏外←圏外
東京経済大 圏外←5.9 ←5.8 ←7.3
玉川大 圏外←5.2 ←圏外←圏外
立正大 圏外←圏外←圏外←圏外
文教大 圏外←圏外←圏外←圏外

※東洋経済ONLINE『「有名企業への就職に強い大学」ランキング200』より

今回の6校の中では、神奈川大学が安定して就職実績を残しています。関東での知名度が高く、OB・OGに実業家が多い点は就職において強みです。

一方、文教大学と立正大学が振るわず。

 

【経済界影響力】日東駒専併願校を徹底比較

経済界での影響力を比較するために、各大学出身の経営者の数を見ます。

上場企業全役員の出身国内大学ランキング

順位(全国)大学上場企業役員数(人)
8日本554
26専修159
33神奈川105
37駒澤96
41東洋84
45東京経済79
79玉川43
107立正25
圏外文教
圏外武蔵野

数字作ってみた『上場企業全役員の出身国内大学ランキング(2018年7月末現在)』[/aside]

全国上位の神奈川大学、規模の割に健闘している東京経済大学は経済界である程度の力は持っていると言っていいでしょう。

この2大学は経済学に伝統があり、経済学や経営学を学ぶならオススメです。

 

【留学制度】日東駒専併願校を徹底比較

大学の留学制度を利用する場合、留学先は協定校に限られるので協定校の数が多いほうが選択肢が広がります。

そこで、旺文社『2020年度用 大学の真の実力 情報公開BOOK』から、今回の6校と日東駒専を短期・長期を問わず学部生が留学できる協定校数を比較します。↓

学部生が留学できる協定校数ランキング

順位大学名留学できる協定校数国籍・地域数
1東洋13132
2神奈川11135
3武蔵野4813
立正4816
5日本3017
6玉川258
7東京経済227
8文教2111
9専修1613
10駒澤1510

※2019年時点

※協定校数は、大学間または学部間で結ばれた学部生が留学できる旨の協定や覚書の数。大学院生や研究者のみを対象としたものは含まない。

神奈川大学が圧倒的に多く、国際教育に力を入れていることが分かります。

留学を考えている人にはオススメの大学です。

 

【学費】日東駒専併願校を徹底比較

初年度納入金+4年間総学費

神奈川大学

法学部,経済学部,経営学部,人間科学部・・・118万(4年間=417万)

外国語学部,国際日本学部・・・128万(4年間=460万)

玉川大学

教育学部・・・175万(4年間=615万)

文学部・・・172万~173万(4年間=610万~627万)

芸術学部・・・237万~243万(4年間=730万~769万)

経営学部・・・173万(4年間=610万)

観光学部・・・172万(4年間=644万)

リベラルアーツ学部・・・174万(4年間=611万)

東京経済大学

経済学部,経営学部・・・120万(4年間=434万)

コミュニケーション学部・・・126万(4年間=464万)

現代法学部・・・123万(4年間=448万)

キャリアデザインプログラム・・・122万(4年間=446万)

文教大学

教育学部・・・139万(4年間=478万)

人間科学部,文学部〈日本語日本文学科・英米語英米文学科・中国語中国文学科〉,国際学部,経営学部・・・131万(4年間=448万)

文学部〈外国語学科〉・・・147万(4年間=512万)

武蔵野大学

文学部,法学部,経済学部,経営学部,人間科学部・・・114万(4年間=437万)

グローバル学部・・・122万(4年間=465万)

教育学部・・・124万(4年間=471万)

立正大学

心理学部・・・129万(4年間=423万)

法学部・・・130万(4年間=425万)

経営学部・・・132万(4年間=430万)

経済学部・・・129万(4年間=421万)

文学部〈社会学科〉・・・128万(4年間=417万)

文学部〈哲・史・文学科〉・・・126万(4年間=411万)

仏教学部・・・130万(4年間=423万)

地球環境学部〈地理学科〉・・・135万(4年間=447万)

社会福祉学部〈社会福祉学科〉・・・131万(4年間=431万)

社会福祉学部〈子ども教育福祉学科〉・・・133万(4年間=439万)

 

※東京経済、立正大学は2019年度実績。それ以外の大学は2020年度入学者用。

※東京経済大学の4年間学費は概算。

※2年次以降の学費は変更になる場合があります。

※留学が必須の学科に関しては、学費に留学費用が充てられている大学と充てられていない大学があるので、各自で募集要項を確認してください。

学費が比較的安いのは神奈川大学立正大学です。

東京経済大学と武蔵野大学は初年度納入金の入学金が安いだけで、4年間に概算すると安くはありません。

玉川大学の学費がかなり高いので、奨学金等をうまく利用したいですね。

 

【一般入試入学者率】日東駒専併願校を徹底比較

入学者のうち一般入試(センター含む)を利用して入学した学生の割合を比較します。

極端に一般入試の定員を絞っている大学は、学生の平均学力、多様性の確保の点から批判を受けていることもあります。

早慶、MARCHぐらいなら推薦・AO入試入学者も優秀な学生が多いですが、それ未満のレベルの大学となると学生の質の差が激しい感覚はあります。

大学入学者の一般入試入学者率(2019年度入学者)

【一般入試入学者率(%)】大学名

【63.0】東洋大学

【57.2】駒澤大学

【50.1】文教大学

【49.4】神奈川大学

【47.8】専修大学

【44.9】日本大学

【41.5】武蔵野大学

【40.2】東京経済大学

【36.8】立正大学

【31.4】玉川大学

※数字作ってみた「大学入学者の一般入試入学者率(2019年度入学者)」より

文教大学が学生の集め方のバランスが良いですね。

一方、東京経済大学、立正大学、玉川大学がかなり低い数字となっており、学生の大半をAO・推薦入試利用者が占めています。

 

【立地】日東駒専併願校を徹底比較

各キャンパスの立地を独断でランキングにしました。参考程度に見てください。

設置学部は2021年度入学者を対象としたものです。

☆:抜群 ◎:とても良い 〇:良い △:あまり良くない ×:悪い

第10位 立正大学 熊谷キャンパス

学部:地球環境学部・社会福祉学部

所在地:埼玉県熊谷市万吉1700

アクセス:JR高崎線・湘南新宿ライン「熊谷駅」からバスで約10分  / 東武東上線「森林公園駅」からバスで約12分

立地:
街のブランド力:〇熊谷市は日本一熱い街として有名。
アクセス:△バスが主な通学手段。熊谷駅から大宮駅に乗り換えなし約30分。
買い物・飲食・娯楽:〇熊谷駅周辺は飲食店が多い。
自然環境:☆ キャンパス、周辺の自然が豊富。

第9位 文教大学 越谷キャンパス

学部:教育学部・人間科学部・文学部

所在地:埼玉県越谷市南荻島3337

アクセス:東武伊勢崎線・地下鉄日比谷線・半蔵門線「北越谷駅」から徒歩約10分

立地:
街のブランド力:〇日本最大級のショッピングセンターがあることで知られる。
アクセス:△駅から微妙に距離あり。都心部へ行くのに時間がかかる。
買い物・飲食・娯楽:△最低限。
自然環境:〇キャンパスのそばを川が流れる。

第8位 文教大学 東京あだちキャンパス【2021年4月開設】

学部:国際学部・経営学部

所在地:東京都足立区花畑5

アクセス:東武スカイツリーライン「谷塚駅」から徒歩約14分

立地:普通
街のブランド力:〇足立区は知名度は全国区。治安が悪いイメージ。
アクセス:△駅から距離あり。主要駅へのアクセスは微妙。乗り換えなしで上野駅に約20分。
買い物・飲食・娯楽:△最低限。
自然環境:〇キャンパスに緑が取り入れられている。そばを川が流れる。

第7位 玉川大学

学部:全学部

所在地:東京都町田市玉川学園6-1-1

アクセス:小田急線「玉川学園前駅」から徒歩約3分

立地:普通
街のブランド力:〇学園都市。
アクセス:〇キャンパスが広大すぎて学部によっては駅から10分以上かかる。乗り換えなしで町田駅に3分。
買い物・飲食・娯楽:△全体的に少ない。
自然環境:◎キャンパスの自然が豊富。緑が多い街並み。

第6位 東京経済大学

学部:全学部

所在地:東京都国分寺市南町1-7-34

アクセス:JR中央線、西武国分寺線・多摩湖線「国分寺駅」から徒歩約12分

立地:普通
街のブランド力:〇多くの学校が集まる文教地区
アクセス:〇駅から距離あり。乗り換えなしで新宿駅に約20分、東京駅に約30分。
買い物・飲食・娯楽:〇駅ビルが便利。
自然環境:〇キャンパスの自然が豊富。

第5位 武蔵野大学 武蔵野キャンパス

学部:文学部・アントレプレナーシップ学部・人間科学部〈社会福祉学科〉・工学部〈建築デザイン学科〉・薬学部

所在地:東京都西東京市新町1-1-20

アクセス:JR・京王井の頭線「吉祥寺駅」からバスで約15分 / JR「三鷹駅」からバスで約10分 / JR「武蔵境駅」からバス約7分

立地:普通
街のブランド力:△マイナー。
アクセス:△バスが主な通学手段。吉祥寺駅から新宿駅まで乗り換えなし約15分。
買い物・飲食・娯楽:◎吉祥寺駅、三鷹駅周辺は飲食店、商業施設が充実。
自然環境:〇キャンパスの自然が豊富。

第4位 神奈川大学 横浜キャンパス

学部:法学部・経済学部・人間科学部・工学部

所在地:神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1

アクセス:東急東横線「白楽駅」または「東白楽駅」から徒歩約13分

立地:普通
街のブランド力:〇都心部に隣接するベッドタウン。
アクセス:〇駅から距離あり。オシャレな街をつなぐ東横線。乗り換えなしで横浜駅に5分、渋谷駅に約40分
買い物・飲食・娯楽:〇白楽駅から大学に続く商店街が便利。
自然環境:〇キャンパスに緑が取り入れられている。

第3位 武蔵野大学 有明キャンパス

学部:グローバル学部・法学部・経済学部・経営学部・データサイエンス学部・人間科学部〈人間科学科〉・工学部〈環境システム学科・数理工学科〉・教育学部・看護学部

所在地:東京都江東区有明3-3-3

アクセス:りんかい線「国際展示場駅」から徒歩約7分 / ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」から徒歩6分

立地:
街のブランド力:◎開発が進む人気エリア。
アクセス:〇駅近。しかし交通利便性は低い。
買い物・飲食・娯楽:◎商業施設が充実。豊洲やお台場などの観光スポットも行きやすい。手軽に入れるお店は少なめ。
自然環境:〇ベイエリア。「有明テニスの森公園」が近く。

第2位 神奈川大学 みなとみらいキャンパス【2021年4月開設】

学部:外国語学部・国際日本学部・経営学部

所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-5-3

アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩約6分

立地:
街のブランド力:☆横浜屈指のオシャレ街
アクセス:◎駅近。乗り換えなしで横浜駅に3分、渋谷駅に約30分。
買い物・飲食・娯楽:◎観光名所がずらり。商業施設も充実。
自然環境:〇ビルキャンパス。自然に配慮された街並み。ベイエリア。

第1位 立正大学 品川キャンパス

学部:心理学部・法学部・経営学部・経済学部・文学部・仏教学部

所在地:東京都品川区大崎4-2-16

アクセス:JR山手線「大崎駅」または「五反田駅」から徒歩約5分

立地:
街のブランド力:〇山手線沿線のオフィス街。
アクセス:☆駅近。2駅7路線を利用できる。ほとんどのターミナル駅に乗り換えなしで行ける。
買い物・飲食・娯楽:◎五反田駅周辺は歓楽街として栄えている。
自然環境:△街、キャンパスともに自然が少ない。

 

まとめ

各大学の良い点

【神奈川大学】1.経済学・語学・民俗学 2.比較的高い就職実績 3.経済界で力がある 4.留学制度が整っている 5.学費が安め 6.みなとみらいキャンの立地が良い

【玉川大学】1.教員養成

【東京経済大学】1.経済学 2.経済界で力がある

【文教大学】1.教員養成 2.学生の集め方のバランスが良い

【武蔵野大学】1.能・狂言 2.有明キャンの立地が良い

【立正大学】1.地理学・史学・心理 2.学費が安め 3.品川キャンの立地が良い

各大学の微妙な点

【神奈川大学】

【玉川大学】1.学費が高い 2.一般入試入学者が少ない

【東京経済大学】1.一般入試入学者が少ない

【文教大学】1.経済界で力が弱め 2.就職が弱め 3.越谷キャンの立地が微妙 

【武蔵野大学】1.経済界で力が弱め

【立正大学】1.就職が弱め 2.一般入試入学者が少ない 3.熊谷キャンの立地が微妙

資料請求はこちらから↓会員登録無しでできます。

【スタディサプリ進路】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

 

コメントを残す