日東駒専の法学部を徹底比較!

日東駒専(日本・東洋・駒澤・専修)の法学部を

日東駒専
歴史・偏差値・センター得点率・学費・資格取得支援・男女比率・キャンパス

の点で比較します。

ぜひ参考にしてください。

 

【歴史】日東駒専法学部の比較

各大学の法学部の設置年を並べると、

法学部設置年

1880年 専修大学の前身である「専修学校」が設立され、「法律科」が置かれる。

1889年 日本大学の前身である「日本法律学校」が設立。

1952年 東洋大学が法経学部(経済学科・法律学科)を設置。

1964年 駒澤大学が法学部を設置。

となります。

やはり、日本大学専修大学の法学部は伝統があり、看板学部となっていることも頷けます。

 

【偏差値・センター得点率】日東駒専法学部の比較

大学学科偏差値センター3教科得点率
日本大学法律55~57.578%
政治経済52.5~5576%
新聞50~5578%
経営法52.5~5578%
公共政策55~57.580%
法律二部47.5~5076%
 
東洋大学法律52.5~6083~84%
企業法52.5~6081~84%
法律二部52.582%(ベスト2方式)
 
駒澤大学法律5582%
政治5584%
法律フレックスB52.578%
 
専修大学法律55~57.582%
政治55~62.585%

※※大学受験パスナビの偏差値・セ試得点率(河合塾提供)より


どの大学の法学部もここ数年難化しています。

2020年度入試は最後のセンター試験となり、浪人してしまうと新入試の対策をしなければならないので、浪人回避のために併願受験の増加が予想されます。

その併願校として、中堅大学で代表的な日東駒専は併願されやすいので、2020年度入試も日東駒専は難化する可能性が高いです。

日東駒専の入試のポイントとして、

日東駒専法学部入試
  1. 東洋大学と駒澤大学のセンター利用は、前期・中期・後期ともに国語が「近代以降の文章」のみ。*
  2. 東洋大学の入試の種類は豊富で、得意な科目があれば有利な入試方式がある。*

が挙げられます。(*2019年度入試の情報)

 

【学費】日東駒専法学部の比較

日本大学

法律学科・政治経済学科・新聞学科・経営法学科・公共政策学科

初年度・・・129万円

2年次以降・・・103万円

4年間総額=438万円

法律学科二部

初年度・・・67万円

2年次以降・・・51万円

4年間総額=220万円

※平成30年度以降入学者

 

東洋大学

法律学科・企業法学科

初年度・・・119万円

2年次以降・・・94万円

4年間総額=401万円

法律学科二部

初年度・・・71万5千円

2年次以降・・・53万5千円

4年間総額=232万円

※2019年度入学者

 

駒澤大学

法律学科・政治学科

初年度・・・115万7千円

2年次以降・・・92万2千円

4年間総額=392万3千円

法律学科フレックスB

初年度・・・79万2千5百円

2年次以降・・・62万7千5百円

4年間総額=267万5千円

※2019年度入学者

 

専修大学

法律学科・政治学科

初年度・・・122万4千円

2年次以降(参考)・・・106万円

4年間総額(参考)=440万4千円

※2020年度入学者。2年次以降の学費については、大学HPに授業料だけ掲載されており施設費などの諸経費が書かれていないため、授業料に初年度の諸経費を足したものを今回は載せています。

 


各学科の4年間の総学費を安い順に並べると、

4年間の総学費(安い順)
1.日大 法律二部(220万円)

2.東洋 法律二部(232万円)

3.駒澤 法律フレB(267万5千円)

4.駒澤 法律、政治(392万3千円)

5.東洋 法律、企業法(401万円)

6.日大 法律、政治経済、新聞、経営法、公共政策(438万円)

7.専修 法律、政治(440万4千円)

となります。

 

【資格取得支援】日東駒専法学部の比較

法学部は公務員司法試験司法書士、行政書士、宅建などの資格取得を目指している人が多いことが特徴です。

そこで、各大学のこれらの資格取得支援制度を比較します。

日本大学の資格取得支援制度

公務員、司法試験、法科大学院試験、司法書士、社会保険労務士、行政書士、宅建の資格取得対策の講座を開講しています。受講料は必要ですが、応募すれば誰でも受講することができます。(一部資格で制限あり) 

また、公務員、司法試験、行政書士、弁理士などの難関資格ごとに研究室があり、在籍すれば特別講座や合宿に参加することができ、仲間と切磋琢磨しながら資格取得を目指します。入室料は年間3千円で、講座は各資格に精通した教授、OB・OGによって行われます。

さらに対象の資格に合格すれば、3,000円~70,000円分の図書カードがもらえます。

東洋大学の資格取得支援制度

公務員講座、知的財産管理技能検定対策講座、法学検定試験対策講座を開講しています。

中でも充実しているのが公務員講座で、公務員試験予備校と連携した講座を受けることができます。普通に予備校に通うよりも安価な料金で受講することができます。期間は2年間で、約450時間の講義の他、模擬試験や面接指導も行います。

駒澤大学の資格取得支援制度

公務員試験対策講座を開講しています。東洋大学と同じく、低額の料金で大手予備校と連携した講座を受けることができます。

また、法学研究所では、法学の基礎知識の学習から公務員、司法試験、司法書士の対策講座まで、幅広く法学の教育を行っています。さらに、資格受験料の補助も行っています。

研究所の入室には、学部・学年を問わず入ることができ、年会費15,000円が必要となります。(継続の場合10,000円)

専修大学の資格取得支援制度

公務員、法曹、宅建の資格取得対策の講座を開講しています。

公務員試験講座では、こちらも受験指導専門学校と連携した講座を受けることができます。期間は2年間。

法曹対策を含む法律総合講座は、料金はかかりますが現役弁護士が講義を担当し、個別指導も行っています。4年間基礎から段階的に学んでいきます。

 


どの大学も充実していますね。

特に、日本大学は巨大な人材ネットワークを生かした指導陣が充実しており、支援する資格の豊富さも魅力的です。

 

【男女比率】日東駒専法学部の比較

日東駒専法学部 男女比率(学部生)

日本大学 法学部・・・男68.6% 女31.4%

東洋大学 法学部・・・男69.3% 女30.7%

駒澤大学 法学部・・・男69.1% 女30.9%

専修大学 法学部・・・男72.5% 女27.5%


同じくらいの男女比率となっています。日東駒専に限らず法学部は男性が多いです。

次に、法学部が設置されているキャンパスの男女比率です。

日東駒専法学部 キャンパス男女比率(学部生)

日本大学 神田三崎町・・・男68.6% 女31.4%

東洋大学 白山・・・男53.7% 女46.3%

駒澤大学 駒澤・・・男61.5% 女38.5%

専修大学 神田・・・男72.5% 女27.5%


東洋大学の白山キャンパスが一番バランスが良いですね。

専修大学の神田キャンパスは現在法学部だけですが、2020年に、商学部が生田キャンパスから移転し、国際コミュニケーション学部も新設されます。国際系の学部は女性が多い傾向なので、男女比のバランスも多少は良くなるでしょう。

※男女比は2019/5/1時点

 

【キャンパス】日東駒専法学部の比較

日本大学 神田三崎町キャンパス

基本情報
学部:法学部

所在地:東京都千代田区神田三崎町2-3-1

アクセス:JR・都営地下鉄「水道橋駅」から徒歩3~6分。東京メトロ・都営地下鉄「神保町駅」から徒歩5~8分

東京の中心・千代田区に位置するキャンパスで、交通の便が非常に良いです。就職活動やバイトもしやすいでしょう。

本館を中心に13の校舎が点在しており、自然もなく、法学部だけなので「まるで専門学校」とよく言われています。

地上7階建ての図書館は約50万冊の蔵書数を誇り、これは1学部のみの図書館としては非常に多い蔵書数です。また、近くの経済学部の図書館も利用することができます。古本屋の街・神保町も近いので日大法学部は、読書好きの方にもオススメです。

必修の体育が一部、大宮キャンパスで行われています。

東洋大学 白山キャンパス

基本情報
学部:法学部・文学部・経済学部・経営学部・社会学部・国際学部・国際観光学部

所在地:東京都文京区白山5-28-20

アクセス:都営地下鉄三田線「白山駅」から徒歩5分。東京メトロ南北線「本駒込駅」から徒歩5分

多くの学生が集まる街・文京区の、閑静な住宅街に位置するキャンパスです。

敷地面積は約47,000㎡で、学生数を考えると少し狭いです。

建物が新しいので、非常に綺麗と評判のキャンパスです。

東洋大学と言えば学食が有名で、インドカレーや韓国料理、麺類専門店など10種類もの学食があります。安くて味もおいしくと好評で、日本一の学食と言っても過言ではないでしょう。

運動施設は体育館はありますが、グラウンドやテニスコートは無いので、それらを利用する場合は他のキャンパスとなります。

駒澤大学 駒澤キャンパス

基本情報
学部:法学部・仏教学部・文学部・経済学部・経営学部・医療健康科学部・グローバル・メディア・スタディーズ学部

所在地:東京都世田谷区駒沢1-23-1

アクセス:東急田園都市線「駒澤大学駅」から徒歩10分

最寄り駅が渋谷まで乗り換えなしで8分という、立地のいいキャンパスです。

キャンパスの敷地面積は約5万㎡で、学生数を考えると少し狭いです。

キャンパスの近くには駒澤公園があり、空き時間などに落ち着いた時間を過ごすことができます。スターバックスなどのカフェも多いです。

駒澤大学駅周辺は飲食店が多く、スーパーやコンビニもあるので便利です。

駒澤キャンパスの魅力は、日東駒専で唯一、全学生が同じキャンパスで学ぶワンキャンパスであることです。授業やサークルで様々な学部の人と交流することができます。

1年次にある仏教と体育の授業は、東急田園都市線「二子玉川駅」からバスと徒歩で約15分の玉川キャンパスで行います。

専修大学 神田キャンパス

基本情報
学部:法学部 商学部(2020年度、生田から移転) 国際コミュニケーション学部(2020年新設)

所在地:東京都千代田区神田神保町3-8

アクセス:JR「水道橋駅」から徒歩7分。地下鉄「九段下駅」「神保町駅」から徒歩3分

書店、飲食店が多く学生街として知られる神保町に位置するキャンパスです。日大と同じく、立地は非常に良いです。

国際コミュニケーション学部の新設、生田キャンパスから商学部が移転してくるのに合わせて、2020年4月、靖国通りに高層ビルの新校舎が完成予定です。法学部も授業で利用する予定です。

サークルの多くは生田キャンパスにあるので、サークル参加率は低いです。

 


どのキャンパスも魅力がありますね。

立地面はどのキャンパスも良いです。ただ、キャンパスと最寄り駅の周辺にお店が少ない東洋大学は、立地面ではやや劣ります。

環境面では、校舎がきれいで学食が充実している東洋大学と、ワンキャンパスで自然が多い駒澤大学が魅力的です。

 

まとめ

日本大学法学部
  1. 法学部は伝統があり、日本大学の看板学部の一つ。
  2. 法律学科二部の学費が、日東駒専の法学部・二部の中で一番安い。
  3. 資格取得支援制度が充実している。
  4. キャンパスの立地が良い
東洋大学法学部
  1. 入試の種類が豊富で、センター利用の国語が「近代以降の文章のみ」。
  2. キャンパスの男女比のバランスが良い。
  3. キャンパスの建物が綺麗で、学食が充実している。
駒澤大学法学部
  1. センター利用の国語が「近代以降の文章のみ」。
  2. 学費が、日東駒専の法学部・一部の中で一番安い。
  3. キャンパスの立地が良く、ワンキャンパスで自然が多い。
専修大学法学部
  1. 法学部は伝統があり、専修大学の看板学部の一つ。
  2. キャンパスの立地が良い。

 

無料で資料請求できます。

【スタディサプリ進路】高校生注目!学校パンフ・願書請求でプレゼント

 

コメントを残す